【現役が使って分かった】webディレクターおすすめ副業サイトはこれ!

政府としても副業を推進している昨今、いろんなクラウドソーシングサービスや、スキルシェアサービスが立ち上がり、様々な案件のお仕事情報が増えています。

有名どころでいうと「クラウドワークス」「ランサーズ」「ココナラ」などですが、結構単発案件のおこづかい稼ぎ的な案件が多いようなイメージです。

今回は、web業界に特化してエンジニアはもちろんですが、なかなか案件の少ないwebディレクター・webマーケターなどが、自分のスキルを他社で活用できたり、本業をやりつつも自身のスキルアップもできるような案件を紹介しているサービスを紹介します。

土日のみでもOK・週1~でもパラレルワークが可能な案件を掲載しているサービスをチョイスしました。

基本的に業務委託案件をご紹介しています。

ーその他おすすめ記事はこちら!ー

エンジニアの副業おすすめサイトはこちら

マーケターの副業おすすめサイトはこちら

【2020最新】おすすめプログラミングスクール6選!料金・特徴を徹底比較

webディレクターの副業案件はどのようなものがあるのか

以下、実際に掲載されているwebディレクターの案件例になります。

ベンチャー向けオフィス物件検索サイトを運営している企業にて、データ分析をもとにデジタルマーケティング戦略の立案から社内ディレクションをサポート頂ける方を募集

必須スキル:
・サイト解析から改善施策提案、実行ディレクションを行った経験
歓迎スキル:
・不動産業界の知見あり
・Webサービスのグロースハックの経験あり
稼働見込時間:10時間~
報酬 :32,290円~(時給換算3,229円)

【業務内容】
・自社やグループ会社のWebサイトにおける企画ページのディレクション
・プロジェクトの進行管理、品質管理、予算管理、スケジュール管理
・効果測定、レポート作成
【求める人物像】
・Webディレクターとして3年以上のキャリアがある人
・ユーザーのことを考えて開発ができる人
・技術に対して興味を持って学んでいる人
時給 2,000円 〜
※ こちらの金額は目安の金額になります。

このような感じです。サイトのグロースやLPの改善などの動き方や、いわゆるディレクション業務まで探せばかなり広い業務があります。

時給換算すると大体2,000円〜4,000円の幅が多いように思います。

ディレクターといってもかなり領域が広いので、より高度なマーケティング案件(いわゆるグロースハック的な動き)やプロジェクトマネジメントの案件になると時給3,000円〜4,000円ほどの案件も多数あります。

webマーケティングについてはこちらの記事をご覧ください。

マーケターの副業おすすめサイトはこちら

案件の情報が詳細に記述されている「Workship(ワークシップ)」

Workship(ワークシップ) | フリーランス・複業・パラレルワークをはじめるための求人サイト

Screenshot of goworkship.com

ベンチャー中心に、ウェブマーケターやウェブディレクター案件も掲載しています。案件数が少々少ないのが残念ですが、よさげなサービスの案件も複数あるので、今後に期待です。

こちらはマッチングサービスという形なので、企業とユーザが直接やりとりする形になるかと思われます。

会社名表示:あり
検索条件:職種のみ
フリーワード検索:なし

幅広いジャンルがあって案件も多数「コデアル」

即戦力複業ならコデアル。高収入×リモートワークの複業・フリーランス・転職求人案件多数

Screenshot of www.codeal.work

エンジニアの案件が多いですが、デザイナーも案件豊富で、webマーケター、webディレクター、人事なんかも募集があるような感じです。エンジニアは言語別でも探せます。

そしてどのジャンルの案件数もかなり多いのが特徴です。

会社名表示:あり
検索条件:職種・スキル(言語、ツールなど)・週○回
フリーワード検索:なし

その名の通り週10時間あたり案件が豊富「シューマツワーカー」

シューマツワーカー | エンジニア・デザイナーの副業・複業案件紹介

Screenshot of shuuumatu-worker.jp

エンジニア以外の案件はそこまで多くないですが、なかなか短時間で働ける案件が少ないなか、そのサービス名には今後期待が持てます。

会社名表示:なし
検索条件:職種・スキル(言語、ツールなど)
フリーワード検索:あり
 

様々なジャンルの案件が掲載「CARRY ME [キャリーミー] 」

CARRY ME [キャリーミー] |個人のプロに仕事が舞い込む。

Screenshot of carryme.jp

案件数が多く、エンジニアのみならず、ディレクター・広報・ライターなど幅広い職種で募集がある。非エンジニアはまずはここでどんな案件があるかを見るのがいいかもしれません。

企業名は伏せられていて、アドバイザーが付いてサポートしてもらえるタイプの紹介サイトになる形です。

会社名表示:なし
検索条件:職種・スキル(言語、ツールなど)
フリーワード検索:あり

土日のみなど細かい検索条件あり「ITプロパートナーズ」

ITプロパートナーズ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。

Screenshot of itpropartners.com

土日のみ、週1からで検索できます。案件数もそこそこ多く、エンジニア・デザイナーは結構選べるくらいの数があります。

会社名表示:なし
検索条件:職種・スキル(言語、ツールなど)月収・勤務地・週○回・土日
フリーワード検索:あり

エンジニア特化型。言語でジャンルも探せる「Midworks」

フリーランスエンジニアの豊富な案件なら【midworks】

Screenshot of px.a8.net

基本的にはエンジニア特化型のサービスです。言語で選んで検索できます。

案件数もコデアルにつぎ多いので、エンジニアの方にはおすすめ。

こちらはエージェント型のサイトです。どちらかというと副業というよりかは月にがっつり入るパターンの案件が多いようです。

会社名表示:なし
検索条件:職種・スキル(言語、ツールなど)・年収・勤務地
フリーワード検索:あり

事務職など幅広く募集Reworker[リワーカー]

Reworker[リワーカー]新しい働き方の企業限定求人メディア

Screenshot of www.reworker.jp

複数ジャンルあり、サイトも綺麗で見やすいです。ただまだ案件数はそこまでなく、ジャンルにも特に偏りなくある印象です。

会社名表示:あり
検索条件:職種・スキル(言語、ツールなど)・週○日(週末のみ含む)・稼働時間
フリーワード検索:あり

地方に貢献するという違う切り口で紹介するサイト「Skill Shift(スキルシフト)」

新しい副業のカタチ。地域貢献副業プロジェクト「Skill Shift<(スキルシフト)」

地方の企業や自治体に対して副業でスキルを提供できるサービス。ちょっと他とは違った切り口。

Screenshot of www.skill-shift.com
会社名表示:あり
検索条件:職種・勤務地
フリーワード検索:あり

様々なサイトがこの分野には立ち上がってきています。

皆さんもよいお仕事を見つけて、充実した人生を送ってください!